【無課金日記】幻惑の森と属性変換石

無課金プレイ日記開始~職業協会クエスト

魔術ギルド、盗賊ギルドを狙い通りにクリアして、調子にのっていた俺。

あの2つのマップはペットにタゲを取らせるのが簡単だったので、自分の理想通りに戦えている場面が多かったんです。

特に対策もせず突っ込んで、クリアできちゃったんです。

そういったこともあって、あれ?職業協会意外と簡単じゃね?なんて思っていたのですが…。

幻惑の森。

思ったよりも難しかった…。

でも、クリア自体はしてきたので、記事を書いていきます。


討伐記録

テイク1

とりあえず突っ込む!

そして、最初に思ったこと。

狭い!!!!

紫色の霧に近づくと、敵に変身します。

盗賊ギルドも狭かったけど、こっちは真ん中スタートなので、かなりきついっす…w

でも、泣き言言ってる場合じゃないのでそのまま続行。

ところが…

2体から同時に攻撃を喰らっただけでやられます。
瘴気9つあるうちの3つは倒せたけども…これじゃ安定しない。

やられてしまいました。

うむ。

画像だと上手く、スノウハコスラが盾になってくれそうな位置にいると思うじゃないですか。

でもねぇ…。

このバグーンって敵、何かしらの優先タゲを持っているみたいで、スノウハコスラが盾にならないんですよ…。

優先タゲ
特定の条件に従って、攻撃対象(ターゲット)を決定する。
高INT優先、低INT優先、〇属性優先、ボス付近優先といったように、敵によって優先する対象が異なる。
(チョコットランドの敵は、基本的に最後に殴った相手を狙ってきます。)


狭いかつ、優先タゲ持ちの敵がいる。


こうなってくると、ハコスラに全て抱えてもらうのは大変。

キャラ自体にもある程度の耐久力が必要です。

対策

耐久面を改善することを考えたとき、今回の場合は、真っ先に変えるべき点が一つあります。


属性です。

実は自分の場合、このマップの敵は、属性相性が最悪なのです。

自キャラは光

ここのマップの敵は、ボス以外全て木属性です。

ですので、光属性の自分は木属性の敵から大きめのダメージを受けてしまうのです。

このゲーム、通常攻撃に関しては属性相性の影響がかなり大きいのです。

(スキル攻撃とかはそうでもないけど)

ですので、有利属性にすれば、多少囲まれても耐えられるはず!!!


そう考えて、属性変換石を回収しに行きました。

アイテム回収

木属性に有利なのは火属性

欲しいのは、火の属性変換石です。

ヴォルケはかなり簡単。

ギルドカウンタ―で10個。

グランガンのアビゲイルから5個。

これで、計15個の属性変換石がGETできました!

んで、その後ついでに、木の属性変換石も取りに行っていました。

こっちはヴォルケと違って、素材集めがあるので面倒。
そして、何気にニンジャに転職してる俺。
この時Lv.20でした。

幻惑の森のボスは光属性なので、そこで有利を取るために回収しに行きました。

ボス戦用です。

木の属性石は、エルシオン前のアビゲイルからも回収しました

これで、属性変換石2種類の準備が完了。

それ以外にも、


冒険者応援ボーナスのサクリ15個
ALLビタ
マモリキ
カソリキ

を用意していました。

いや、まぁサクリは後にとっておきたかったから、まだ使うつもりはなかったけども…。


テイク2

使用したキャラはコチラ。

前回とほぼ変化なし。オーダイン型レンジャー

マモリキ、カソリキを飲むとこんなステータスになります。

そして、火属性にしたことによってダメージ量が…

2000代でおさまっています…!

ちなみに光属性の時のダメージ

5833ですって!

属性変えるだけで、こんなに変わるんです。

これで、少しだけ楽になりました。

あと、このマップ、
敵の動きは結構遅めなので、カソリキを飲むと避けられる攻撃が増えました。

この部分でも楽になりました。

ここはしっかり考えていたわけじゃないけども!

最低限の耐久と機動力を確保したことで、
時間さえかければ、敵を倒すことができました。

ここは、再湧きがないので、
できるだけ周りの敵を倒していけば最後まで安全にクリアできます。


そんなこんなで、瘴気を全て消して、無事、ボス戦にたどり着きました。

ちなみに、テイク2は突入からここまで約30分かかっていました。

盗賊ギルドが約20分だったので、さらに時間がかかっています…。

ボス戦

この時点だと名前が?????のボスです。

最初はスノウハコスラにペトレンダを打たせて逃げ回っていたのですが…。

そういえば、こいつ。

最初は、ダメージが通らなかったねぇ!?

特にスキル攻撃は回復される仕様でした。

そんなのあったな…w

そう思いつつペトレンダを打ち続けました。

そして、5分くらい経ってようやく気が付きました。

こいつ、通常攻撃で叩かないとダメージ通るようにならねぇ!!!! と。

気が付いた後にハコスラに通常攻撃で叩いてもらうと、すぐに無敵モードが解除されました

まったく…自分は…w

なんてことを考えつつ、ボス戦本番に突入です。


さて、ここで俺がボス戦中ずっと思っていたことがあったのでご紹介。

それは…

時間かけて、ここまで来たのに絶対負けたくねぇ…!

そんな気持ちでした。

誰だって、30分かけてたどり着いたマップで負けたくはないでしょう…!

そして、できるだけボスの近くに寄らずに逃げ回っていたのですが…。

画面右下に頭だけ映ってます…w

あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛泣

逃げ回り続けたせいで、敵の詠唱に気が付かずメテバーンを喰らってしまいました。

……泣

これはあほすぎて泣いた。うん。

そんで、正直あまり使いたくはなかったけど、ここでサクリを初使用。
(その後もう一回やられたので2サクリです)

その後は、つかず離れずの距離を維持しつつ、ボスの詠唱が見えたらコソバーンで突っ込みつつ戦っていましたとさ…。

敵のスキル詠唱は、
・攻撃を入れると中断できるもの
・攻撃を入れても中断できないもの
の2種類ある。
1対1で戦うボスなので、実はペット職との相性が良かったりしました。
敵・ペット・キャラの基本形が作りやすいです。

おっかなびっくり戦っていましたが、近づいて戦っていたほうがよかったのかもしれない。

ミダランブも打たれていましたが、それは基本ハコスラに受けてもらえていたので大丈夫でした。


ギミック盛りだくさんで楽しいですが、メテバーンはつらかった…w

まとめ

とまぁ、ボス戦はグダグダでしたが、なんとかクリアはしました。

ここで2サクリ消費は、正直予定外。

先が思いやられる内容でしたが、強引に突破しました。

クリアできればよかろうなのです。

以上、この記事は終わり!


コメント

タイトルとURLをコピーしました